ヒヨコマメのサンドイッチ

 マレ地区をテクテク歩くと突然もみ上げがやたら長くて黒い服を着た男性がたむろしている地区に来た。ユダヤ人街みたいである。本屋が開いていたので、のぞいてみることに。なんか宗教の本が沢山並んでいた。どうも場違いな場所のようなので、すぐに出た。
b0080055_10164619.jpg


  行列している店があって、これが有名なヒヨコマメのサンドイッチ屋だとすぐにわかった。
 お店に近づいていくなり店のオジサンらしき人が食べるの?と聞いてきて、番号を書いた紙をくれた。順番をここで待っていればよいのかとわかった。観光客が多く並んでいる。オジサンが声をかけても理解できない白人の人が多いので観光で来たヨーロッパ系の学生さんとかアメリカ系の学生さんが多かった。
b0080055_10162811.jpg

 
 我々の番になって、注文した。野菜がたっぷり入れてヒヨコマメの団子を揚げたのがコロコロ入っている。「ピカ~ント?(辛いの)」と聞かれたのでそれでお願いした。ケバブでピカーントって言うとけっこう辛いのにあたることあったので、ドキドキして食べたけど普通の味。もちろん
マヨネーズとか入ってるし、ファーストフードてな味。しかし量は多くてお腹がいっぱいになる。
ここでもケバブは買えるみたいだった。昼に星付レストラン食べて夜はこれだなんて・・・
このギャップが楽しい。
b0080055_1017258.jpg


 さて食べながら移動して、マレの街を歩く。街角で歩きながらアコーディオンを演奏している人がいたりして、いかにもパリぽいなと思う。ここの街は小さな可愛いお店が多い。もちろん遅い時間だし日曜なので何も買えなかったけど、ウインドーショッピングしてるだけでも楽しい。
[PR]
by cerisier39 | 2006-04-09 20:04 | paris
<< 星付レストラン食べたってのに!! 再び菓子屋へgo! >>