再びチョコを目指して

 一息ついて再び行動です。公園を出て6区の裏通りをウロウロ歩いていたら、とある店の前にワンちゃんがいました。ずっと片足上げてお座りしてるので、あまりの可愛さに声をかけてみた。それでも足上げたままなので「写真撮るよ」と言ってパチリ。なんか撮られなれている雰囲気でしたね。
b0080055_12505782.jpg



 今度はピエールマルコリーニへ。

 マルコリーニは知っているイメージどうり。シンプルでシックなお店です。店員さんにチョコレートの説明をお願いした。ちょっと女性ぽい喋り方の男性の店員さんは真面目に真剣に説明してくれる。でも知らないものもあったようで、女性店員に「これはなに?」と控えめに質問をして「ああそうか」と納得して再び説明してくれた。なんだかミスしたら、泣いてしまいそうな雰囲気を持ってて、気になってしまう。ハートの形のと、スミレ味、キャトルエピス(スパイス味)とそしてチョコの粒が入ったギモーブを買った。お金はなるべく小銭を使いたかったので、小銭をチャラチャラ並べて計算してもらった。お兄さんは笑っていた。

 さてさて、お次はパトリックロジェへ。番地を頼りに行ったけど、見つからなくてけっこう歩いた。
お店はなんか洗練っていうの言葉にはならない雰囲気で雑多なイメージ。パックの商品がところ狭しと並んでいます。
b0080055_12482058.jpg

b0080055_12484543.jpg


友人はそこで高くて有名な目玉みたいなチョコを買いました。47ユーロだったような?(あまりに高くて記憶しました)3種18粒入り。店員さんに聞いても一粒売りはしないとのことでした。私はまた説明をうけて、ここはフルーツっていうイメージがあるので、フルーツのフレーバーなどを何粒か購入しました。お金を払っていると、大通りではパトカーが沢山走り始める音がするので見ていたら、「マニフェスタッションよ」と店員さんが教えてくれました。
b0080055_12485850.jpg

b0080055_12491344.jpg

[PR]
by cerisier39 | 2006-04-07 15:35 | paris
<< あらら暴動か? やっと一息。お昼を食べま~す。 >>