ホテルへ帰るまでに疲れる・・・

 モンパルナスの駅からメトロの駅がある階まで行き、まずはパリヴィジットを買うことにしました。メトロ3日乗り放題券です。確か3日ほど買うと1日6ユーロ(1000円程度で乗り放題です)我々はホテルがかなり中心から遠いのでこれを買うほうがお得なんです。しかし!行列してました。疲れているので、田舎のノンビリとした空気から比べて駅は騒音に聞こえます。やっと順番がまわってきて、私と友人のぶんを2枚買いました。

 初めて買ったんですけど、キラキラとホログラムが入っているメトロのチケット。可愛い。定期いれみたいなのついていて、なんか嬉しい気分になりました。

 今日使うともったいないので、まずは残しておいたカルネのチケットを使ってホテルまで行くことにしました。しかし!トラブル発生。友人が差し込んだカルネでは途中ドアが閉まってしまい、トランクが挟まれてしまいました。引っ張っても動かないので、私が後ろにいたので、「ええ~い」と手動でひっぱりあけようとしますが少しだけしか開かないので困っていました。すると、
わたしの肩を叩く人が。「通りたいの?」みたいに聞いてきました。そしたら、自分の定期券を入れてくれました、それでも駄目で今度は旅行者のアメリカ人ぽい男の人が自分のパリヴィジットを入れてたりして、ようやくドアが開いて通ることができました。

 こういう親切ってほんと有難い。日本ではこういうことあるのかな?とふと思いました。みんな一生懸命助けてくれるんです。

 そんなトラブルもありフラフラになりながら、ホテルへ。オンボロホテルだけど、ホテルのオジサン、おばさんの顔を見るとホッとします。部屋に行って、荷物を置いてから、再び出発です。
b0080055_13342193.jpg

[PR]
by cerisier39 | 2006-04-06 19:21 | paris
<< パリのアパルトマン パリに帰る さよならHさん >>