駅へ

 駅へむかいながら車から見つけました。郵便屋さんの自転車。可愛いでしょう。
b0080055_1227372.jpg


 さて例のレンタカー屋さんがない事件がおきたユーロップカーへ。レンタカーって毎回思うけど、返却はあっけないんですよね~

 その後荷物を持って駅へ。荷物預かり所が閉まっていたので荷物に困った。我々はお菓子屋さんのダニエルに寄りたかったので、Hさんが親切にも駅のカフェで荷物を持って待っていてくれるとのことでした。
b0080055_12245130.jpg


 駅の案内書のおじさんにお菓子屋さんの住所を見せて場所を教えてもらった。けっこう早く行けそうだった。レンヌの街の中に入ったのは駅には何度も寄るんだけど初めてだった。さすがブルターニュで一番大きな街なだけある。メトロもあるし大学もあるし大きい。時間があれば宿泊していろいろと観光したいかんじでした。
b0080055_1225956.jpg

b0080055_1225378.jpg


 ダニエルさんは2軒ある。まずは1軒目を発見。こちらは新しいお店である。古いほうの店に言ってみることにした。広場の横のテアトルのあたりにあるよとお姉さんが教えてくれた。

 広場まで向かう。大学生がマニフェスタッションをしてたようでゾロゾロと人が出てくる。広場に面してお店を見つけた。お昼休みみたいで閉店していた・・・残念でした。
b0080055_12285676.jpg

b0080055_12255726.jpg


 しょうがないのでもとのお店へ。ケーキを2個と私はお土産用にサブレ。そして少し暑かったのでアイスを買った。私はパッションフルーツ。友人はリコリスという(甘草)黒いちょっとあやしいいやつを選んだ。ヨーロッパの人が大好きな駄菓子で黒いキャンデーがあるけどあれだと思う。前に食べたけど顔をしかめる味です。友人のを少し味見させてもらったけどこれは美味しかった。アイスをなめなめ駅へ戻る。
b0080055_1226131.jpg

 
[PR]
by cerisier39 | 2006-04-06 13:13 | bretagne rennes
<< パリに帰る さよならHさん 最後のブルターニュ レンヌへむ... >>