バイバイキブロン!

 朝起きて、パンを買いに行く。やはり夜あんなに食べても朝はお腹がすいている。買い置きのフルーツとリボとパン。けっこうなボリュームである。
b0080055_1248524.jpg


 さてこれから「お土産」を買いに行くのである。お目当てはキャンディー「ニニッシュ」です。砂浜沿いにあります。開店直後で我々だけ。何十種類も棒キャンディーが並んでいます。詰め合わせセットをいくつかと、ここでもキャラメルを購入。けっこうキャンディーといえども安くはないものです。

b0080055_12465453.jpg

b0080055_1247693.jpg

 次はリキデルっていうガレットの店。お休みでした。残念・・・。最後にルルーさんのお店へ行くことにしました。買い忘れたものを買いにいきます。

 そしたらルルーさんは片手にあげた青海苔持ってあわてた顔して出てきました。「かつおつぶ」の砂糖の味がフランスと違うんだけど何使ってるの?という質問だそう。「・・・」何年も食べてないのでわかんないなと呟くとHさんが「食べればわかるみたいですよ」と言ってくれた。再び厨房で「かつおつぶ」をルルーさんが割る。食べると「あれけっこう美味しいね優しい味で」と思う。
確かにストレートな砂糖の味がしない・・・・「もしかしてまろやかな味だし水あめだから麦芽糖?」とひらめいたまま答えた。Hさんが辞書で調べてくれた。「モルツ」だと答えたら。確かにフランスにはないんだ。と納得してくれた。他にも「山椒」の説明をしてくれとかものすごい熱心・・・
またもやルルーさんと出会えてうれしかった。

 友人は復活祭の卵のチョコを購入。ルルーさん自慢のマジパンのネズミがついてます。

b0080055_12472779.jpg

 

 別れ際、お店の外まで出て挨拶してくれました。ほんと素敵な人ですね~。偉そうだとか年上だとかそんあ感じがちっともしない人です。

 いい気分でみんなニコニコ顔でキブロンとさよならしました。
[PR]
by cerisier39 | 2006-04-05 08:34 | bretagne quiberon
<< カンペールへ向かう 晩御飯を食べる >>